無料から始められる動画配信!スマートフォンでも可能

アプリで無料の動画配信

以前は、動画配信や生ライブ配信には特殊な機材やソフトが必要でした。画質を上げるためにはハイスペックのパソコンが必要ですし、音声を調整するにも特殊なソフトが必要です。しかし、今はスマートフォンの普及により、誰でも無料ですぐに動画配信できるようになりました。動画配信や生ライブができるアプリをダウンロードし、簡単な設定をするだけで数分後にはできてしまいます。歩きながらスマートフォンで撮影をすることも可能です。

音声や編集はソフトを利用してもOK

しかし、ただ単に漠然と撮影した動画というのは、見るほうも苦痛です。よほどの有名人が自宅を撮影している動画とか、有名アーティストのライブを生配信しているようなものなら編集無しでも興味深く見られますが、そうでもない限りすぐに飽きられてしまいます。そこで音声を足したり編集したり、字幕をつけたりすると見やすく、サクサクと楽しめる動画になります。音声や字幕をつけられるソフトは安いものもたくさんあるので、利用しても良いでしょう。

周辺の環境も整えよう

動画配信や生配信をたまにするだけ、というならそれだけでも成り立ちます。しかし、企業の宣伝だったり、そのコンテンツでお金を儲けようとする場合、周辺の環境を整える必要もあります。過去のアーカイブを見られるようなサイトを作ったり、次の配信を告知するような手段も考えねばなりません。最近ではSNSで告知できるので、各種SNSのアカウントを作成しておくといいでしょう。公開しないアーカイブを保存するストレージなども必要になります。

ストリーミングのサービスで人気があるのは、音楽配信です。たくさんの音楽を定額で聴くことができるので人気が高いです。